パスワード&データ管理アプリ

人気アプリパスワード管理ならこれ!1Password!

1Password

1Passwordは、その名の通りパスワードを便利に管理することのできるアプリです。有償版と無償版がありますが、無償版にも十分な機能がついています。まずダウンロードしたらマスターパスワードを設定しましょう。このパスワードは、あなたが様々なサービスで使っている数々のパスワードたちを守る壁として機能します。なるべく自分自身で覚えていられる複雑で長いものを設定し、忘れないようにしましょう。それが終わったら次は使っているサービスの登録をしましょう。最初にアプリを開くと出てくる「ログイン」を選択し、+マークを選んで使っているサービスのIDとパスワード、サイトのURLを入力すれば、タップするだけで一瞬で目的のサイトへログインすることができます。また、何よりも際立って便利なのは1Passwordのパスワード自動生成機能です。文字数を選ぶだけで、数字とアルファベットが複雑に入り混じったパスワードを自動で作ってくれる優秀な機能を備えています。これを設定すればパスワードがバレて突破されてしまったという事はまず防げるでしょう。セキュリティの強さを求める方へおすすめのアプリです。

 

人気アプリiphone同士で簡単にデータ移動が行えるアプリ

QikShare - Transfer and Share Files Contacts, Pictures Quickly

iphone同士でスムーズにデータ移動を行いたい際に活用できるのが、この「QikShare-TransferandShareFilesContacts,PicturesQuickly」です。今までiphone同士でデータ移動を行う場合は、無料のストレージやパソコンなどを介してしなければ、データの移動に膨大な時間がかかったり、過度のデータ通信が必要になることがありました。しかしこのアプリを利用することで、それらの問題を簡単に解決することが可能となります。またWi-Fiでの通信にも対応しており、Wi-Fiが利用できる場所なら更に高速でデータ移動を行うことが可能です。初めて利用しやすい人でも簡単に利用できる、シンプルなデザインもこのアプリならではの魅力です。友人や親子同士でデータ移動を行う際は、ぜひ「QikShare-TransferandShareFilesContacts,PicturesQuickly」を利用してみることをお勧めします。

 

人気アプリ煩わしさの全くない転送アプリ

Send Anywhere (ファイル転送・送信)

USBケーブルやメールによるデータ転送が手間だと考えている方に是非利用していただきたいのが、この「SendAnywhere(ファイル転送・送信)」アプリです。今までパソコンにiPhoneからデータ転送を行う際は、USBケーブルを利用する必要があったり、場合によってはメールで送信を行う必要がありました。しかしケーブルを利用する場合は持ち運ぶ手間がかかり、メールでの転送は大容量のファイルを送れないといった欠点が存在していました。しかしこのアプリを利用することで、それらの煩わしさを全て除去することが可能となります。なんといっても受信側送信側共に会員登録が必要なく、データ送信の際に発行される6桁の保安キーを入力するだけで簡単にデータ受信を行うことができます。またシンプルで見やすいデザインのため、iPhoneの操作に慣れていない人でも利用することが可能です。現在のデータ転送のやり取りに不満のある方は、一度「SendAnywhere(ファイル転送・送信)」を利用してみることをお勧めします。

 

人気アプリQRコードが読み取れるようになるアプリ

QRコードリーダー QuickMark

iPhoneのカメラにはQRコード読み取り機能が付いていません。QRコードを読み取るためには別途アプリをインストールする必要があります。そこでおすすめするのが「QRコードリーダーQuickMark」です。このアプリはQRコードの読み取りが驚くほど速いです。QRコードを読み取るアプリだけあって基本性能はしっかりしています。読み取ったQRコードの内容は履歴として残るため、QRコードを読み込みなおさなくてもアクセスすることができます。また、読み取るだけではなくQRコードを作成することもできます。情報を送りたい相手もQRコードを読み取れる前提ですが、QRコードを読み取ってもらうことで情報の共有が簡単に行えます。頻繁に使用するアプリではありませんが、いざとなってダウンロードするのは手間なので、端末を買ったらまず「QRコードリーダーQuickMark」を最初にインストールしておきたい必須のアプリです。